22nd STORY STORY BY らんちゅう

最後の愛車

この愛車と出会って、今までの人生はなんだったのかと思ってしまった。

子供が巣立ち妻と二人きりの人生になって、本来であれば平凡な人生になっていたかもしれないが、この愛車のハンドルを握りエンジンを始動した途端に人生が薔薇色に変わった。

それからはどこに行くにも愛妻家の見本になったように、二人でドライブする日々である。

仕事で地方に赴任する事になった時も、愛車が寂しがる訳でも無いと思うが家のガレージに閉じ込めて置く訳にもいかず、自分の方が寂しがり屋である事を実感し、愛車への想いに気付かされた。

週に一度のロングドライブでも疲れよりも楽しみの方が勝り、スピードを出さなくても安定感抜群の走行性により、愛車の高性能が体感できる喜びを感じる。

それからの愛車との時間は大勢のポルシェ仲間が増え、助手席に座る愛妻と楽しいツーリングをする楽しい時間も増えました。

これからも愛車に感謝し大切にしたいと思う毎日です。

STORY BY らんちゅう / 車種 : Cayman S(2015年)

おすすめドライブルートやレストラン、これからポルシェで行ってみたい場所を教えてください

軽井沢

趣味や興味のある事を教えてください

温泉

ドライブでよく聞く音楽を教えてください

矢沢永吉

Porsche Trivia

ポルシェ量産第1号モデルは、実はRECARO社で作られていた

グランドツアラーとしての評価を大きく左右する、最も重要な部品の一つであるシート。
世界で最も有名なシート専門ブランド「RECARO」社は車好きなら、一度は聞いた事があると思います。近年はチャイルドシートの分野でもかなり売れているので、子供用品コーナーで見かけた方も多いのはないでしょうか?

本社もポルシェと同じシュトゥットガルト市内なのですが、実は元々ポルシェから委託された356のボディ製造工場だったのです。63年にそのままポルシェが工場を買収したのが、現在ポルシェ本社工場がある場所そのものです。

前身のロイター社はポルシェが買収、そこから新たにRECARO社としてシート専門ブランドがスタートしたという過去がありました。
一流同士は切っても切れない縁で結ばれているという事ですね。

Today's Gift

ANAインターコンチネンタルホテル東京
ピエール・ガニェール ペアお食事券

ミシュラン3つ星シェフとして名高い美食の巨匠ピエール・ガニェール氏がプロデュースするレストラン。
こちらのペアお食事券(お一人様25,000円分)をプレゼント。大都会の摩天楼の夜景と共に、最高級のフランス料理をご堪能ください。
※有効期限は6ヶ月となります。