23rd STORY STORY BY POSSI46

50代、妻との二人暮らしを豊かにする最良の演出家

50代を迎え、大切に育ててきた一人娘も結婚し、妻と二人の生活になったのをきっかけにクルマの購入をと考えるようになりました。

そんなとき、「ポルシェ狂信者」を自認する同僚と知り合い、ポルシェを強く勧められ、ディーラーに連行され、気がついたら718ケイマンGT4の契約書にハンコをついていました。同僚はこれとほぼ同時期に718スパイダーを契約したのですが、ポルシェが3台目の彼にコンフィギュレーションのアドバイスを受けているうちに、ボディカラーまで同じ双子のような2台になっていました。

GT4の好きなところはなんと言っても大きなリアウィングです。ポルシェの特長である尻下がりの流麗なフォルムはもちろん大好きなのですが、個人的にはこのウィングがあってこそデザインのバランスが取れると思っています。

フラット6のエキゾーストサウンドも最高です。特に冷間始動時のやや演出過剰なサウンドはたまらないものがあり、わざわざドアやウインドウを開けたままでキーをひねる程です。今のところ近所から苦情は来ていません(笑。残念なのはそのエンジンに通常の方法ではお目にかかることが出来ないところですが、エンジンを露出させてこれ以上キャビン内の騒音(ハーモニー)が大きくなると、妻が隣に乗ってくれなくなるのでそこはガマンです。

小学生時代にスーパーカーブームを体験した世代ですので、ポルシェを所有する喜びは本当に素晴らしいもので、走れない日でも毎日のように眺めては悦に入っています。眺めては立ち去ろうとするのを数回繰り返しては、写真を撮って部屋に戻って眺め、それでも飽き足らず、SNSに上げては自分のGT4のかっこよさを自慢する日々です。そうこうしているうちに写真にも興味が湧いてきたので、カメラも良いものが欲しくなってしまい、妻をどうやって説得するかがちょっと悩みの種です。

旅行が特別好きというわけでもなかった私は、子育て中はろくに旅行も行くこともなかったのですが、GT4を手に入れてからはあそこも行きたいここも行きたいねと妻と二人でいろいろと構想や計画を練るのも楽しみになりました。なによりドライブそのものがとても楽しいのが理由ですが、おいしいものが大好きな妻と二人で、GT4に乗って各地の旨いものを楽しんで行けたらと思っています。

STORY BY POSSI46 / 車種 : 718 Cayman GT4(2020年)

おすすめドライブルートやレストラン、これからポルシェで行ってみたい場所を教えてください

走ってみたいのはビーナスラインですね。映像で見る限り他にはちょっとない開放的な雰囲気に憧れています。これからの季節は雪で通れなくなるので、来年夏には是非行ってみたいと思っています。

趣味や興味のある事を教えてください

模型製作を20年ほど続けています。ポルシェも何台か作りました。が、GT4を購入してからはそちらに興味が移ってしまい、最近は手が進まないのは贅沢な悩みですね。

ドライブでよく聞く音楽を教えてください

6年前からLiSAの大ファンで、ドライブに限らずいつも聞いています。

Porsche Trivia

世界最高の工業製品発明国

ドイツが発明し、アメリカが発売し、日本が安価で高性能化させる。
これが今までの工業製品発展の偽らざる流れです。例えば高性能カメラの世界で自動車業界のポルシェと立ち位置が似ているドイツブランドといえば、ご存知ライカやカールツァイスですね。

そこから紡ぎ出される世界は、一度体験すると他では絶対味わえない感動を得ることができる。ポルシェであれば、「路面を掴んでいる」かのような超ダイレクトなステアリングフィール。ライカであれば、特殊形成ガラスレンズが生み出す「空気まで写す」と言われる圧倒的な描写力。

強大な力を持った帝国によって推進された技術教育システムが、その職人気質な国民性を生み出したといわれています。

Today's Gift

クリストフル
日本限定 ムード コーヒー・スカイライン
デミタススプーンセット

富士山をはじめ東京タワー、スカイツリー、横浜ベイブリッジや金閣寺など日本を代表するモニュメントがデザインされた、日本限定のムードコーヒースカイライン。
デミタススプーン6本がセットになったコーヒータイムにお薦めの一品です。